Follow Osaka 611 Church :

  • line2
  • YouTubeの社会のアイコン
  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon

Tel & Fax : 06-6355-4076

〒540-0026 大阪市中央区内本町2-3-11 

                    内本町グリーンビル4F

【地下鉄谷町線】谷町四丁目駅 3番出口  徒歩5分

        1A出口(エレベーター)徒歩6分

【地下鉄堺筋線】堺筋本町駅   13番出口  徒歩8分

Gatherings@Osaka611

ディボーション   毎週火-金曜日08:00am

日曜礼拝      毎週日曜日10:00am

キッズチャーチ   毎週日曜日11:00pm

祈祷会     毎月第一木曜日07:30pm

セルグループ  毎週日、火、水、金曜日

                         

​ 

 

© 2015 by Japan Osaka Tree Of Life 611 Church

特集記事

July 23, 2017

ジェイソン先生、アンナ先生による分かち合いの中で、半年ほど前、ジョシュア先生が脳血管疎通手術を受けたことがあります。同じ時期に、香港611のスタッフやセルリーダーの家で排水管の水漏れが発生しました。これらの出来事を霊的な視点から捉えるなら、いったいどう意味が含まれるでしょうか。

教会を一つの体として例えるなら、教会の学びクラスで分かち合われる真理は、教会の枠組み的役割を担っています。教会のパストラルケア(牧会の構造)は体全体の細胞に血液を届ける血管のような働きを担っています。パストラルケアシステム(牧会の構造)によって、血液が隅々まで...

June 4, 2017

セルリーダーには喜びが必要です。喜びのあるリーダーは、喜びのあるパストラルケアをすることができます。パストラルケアに関する四つの秘訣。一、いつも喜びなさい。二、絶えず祈りなさい。今週は引き続き、次の二つの秘訣を分かち合わせていただきます。

 3. すべて感謝しなさい

あらゆることに関して、感謝を捧げると、喜びの心が与えられます。すべてのことにおいて批判しないように心がけましょう。私たちはネガティブな気持ちが生じ易く、批判したり、善悪を見分けようとばかりしがちです。そうすると、喜びが無くなります。私とシーモは、セル、スタッフ会を導く時、ま...

May 28, 2017

セルリーダーには、まず喜びが必要です。そうすると、喜びのあるパストラルケアになります。とジョシュア先生は分かち合ってくださいました。

喜びのあるパストラルケアを目指すなら、セルリーダーはまず、喜びのある人になる必要があります。セルリーダーとして、どのようにしたら、喜びのあるパストラルケアができるでしょうか。

  1. いつも喜びなさい

まず、喜びのある人になりましょう。嬉しくても悲しくても、すべて喜びをもって対処しましょう。セルメンバーが落ち込んでいたり、または抱えている問題を聞く時、私たちの喜びが盗まれてしまうことがあります。セルメ...

May 21, 2017

1、良い関係がなければ、最終的に失敗に終わる

「働きの前に関係」とは、いのちの木の基準であり、最も重要な核心的価値観です。イギリスの元首相「鉄の女」と言われたサッチャー氏は、どうして退任されたかご存じですか。サッチャー氏の党首時代、彼女の優れた経済政策、外交政策により、豊かで強国となり、首相としての働きも評価され、国際的地位を築き上げたのです。しかし、フランス訪問後に突如として退任することになったのです。なぜそのような事態に陥ったのか、実はサッチャー氏は関係よりも働きを優先にする人でした。サッチャー氏は官僚たちと会議を開く際、彼らを尊...

May 14, 2017

一、セルリーダーは、自分のツァラートを認めよう

最近、教会全体は、神様によって引き上げられているのを感じています。神様は、私たちの関係を絶えず引き上げてくださいます。人はある性質を持っています。それは、ついつい働きだけに求めてしまうことです。私たちの頭に働きしかない時、人との関係を忘れがちになり、犠牲にしてしまうことさえあります。この過程の中で、私たちは目は盲目になり、まるで霧の中に陥っていくような感じです。ツァラート(ライ病・重い皮膚病)には、いくつかの段階があると話したことがありますが、私たちは誰でもツァラートを持っています。しか...

May 7, 2017

一、関係とパストラルケアは、働きよりも重要

 私たちが福音を伝え、たましいをケアするのは何のためでしょうか。それは、いのちの木を建て上げるためです。人々がパストラルケアによって変えられていくことを願っているのです。働きはただの仲介手段です。私たちは、働きの中や、パストラルケア、教えによって、人が成長していきます。もし、関係とパストラルケアを重視せず、ただ働きに重点を置くなら、私たちのセルの奉仕は、とても大変になり、実を結ばなくなります。なぜかというと、自分自身に頼ってしまい、神様に頼っていないからです。命の木に関するパストラルケアとは...

April 30, 2017

香港611母教会の主任牧師夫人・ディルフィ―ン先生は、「神様への感謝」について、セルリーダーに向かって下記のように分かち合ってくださいました。

神様への感謝の分かち合いは、611教会でとても重要な文化です。または、素晴らしいテストでもありま