コアバリュー第4弾「聖霊があってきよさがある」

February 28, 2016

一、聖き働きはあるが、聖霊がない

聖霊があるところに自由があり、聖霊が働いている教会はいのちがあります。

聖霊を認めない、また聖霊の働きのない教会は固く、いのちのない教会となります。

そして私たちの内に聖霊が働かないと祈りも働きもメッセージにも力がないものとなります。また、自由がなくなります。

聖霊は私たちが求め・探し・叩くなら神は聖霊を私たちに与えてくれます。

私たちが聖霊に心をオープンにするなら前進することができます。自由が与えられ力を得る事ができます。まず聖霊が私たちの人生の中に入ってきてもらうために心をオープンにしましょう。

 

二、聖霊はあるが、聖き働きがない

聖霊に満たされることで大胆を得る事ができます。しかし、聖霊に満たされ語られるが、

それを拒んだり、働きに出ないことは神の御心に反する事です。

聖霊に満たされるが日常生活・奉仕や礼拝・働きをしないこともいけません。

神はアダムの時から人に働くことを日課とされました。働きによって安息日を与えまた充実感を与えてくれました。だから、私たちは聖霊にあって自由な働きを得ましょう。

 

三聖霊あり、聖き働きもある

聖霊によって教会が建て上げられ、先進することができる。

また、神様は人に感覚を与えてくださいました。その感覚を通して神は語られます。

私たちはその語りかけに応答していくなら体験によって祝福を得る事ができます。

また私たち聖霊によって変えられ、前進知ることができます。

だから、聖霊を求め語られた時それに応答していきましょう。

Please reload

特集記事

自信を持って生きよう

August 23, 2019

1/4
Please reload

最新記事