MG12コラム:秘訣【17】セルリーダーとして重要な二つの性質

November 6, 2016

【秘訣その十七:セルリーダーとして重要な二つの性質】

 

一、上の代のセルリーダーについて行こうとする姿勢

あなたは、上の代のセルリーダーに対する姿勢が、あなたのセルメンバーからも生み出されます。あなたが、上の代のセルリーダーに対して従順な姿勢を持っているなら、あなたのセルメンバーも従順な油注ぎを受け取れます。もし、あなたが上の代のセルリーダーに従わず、自分の意見ばかりを主張するなら、自然とあなたのセルメンバーも同じことを行うようになります。これは繰り返す霊的原則です。

 

祝福されたセルリーダーとなるために、まず、セルメンバーとして従順な心で自分自身が良く養われ、セルメンバーとして、あるべき姿を学ぶことです。そうすると、あなたから素晴らしい弟子が生み出されます。もし、あなたが自己中心で、あなたのセルリーダーについて行こうとしないなら、あなたのセルメンバーもあなたと同じように自己中心となり、従わなくなります。

 

二、喜んで神様に刈り込んでいただきます

未熟なセルメンバーを見ると、この人がセルリーダーになるのは無理だろうと思うでしょうが、セルリーダーも関係の中で磨がれてこそ、成長していきます。611教会でセルリーダーになるためには、次の条件を満たす必要があります。セルリーダーを目指す人は、連続二ヶ月間、三人以上のセルメンバーが、安定して出席しているセルを開いた場合、正式にセルリーダーの按手を受けられます。正式なセルリーダーになると、聖霊様が新しいことを色々教えてくださいます。あなたのセルに活気があるかどうか、または、新しいセルリーダー(弟子)を生み出せるかどうかはあなた次第です。あなたがよく従う性質を持っているリーダーであるなら、あなたのセルメンバーもあなたについて行くようになります。

 

成功するパストラルケアには秘訣があります。つまり、あなたのセルメンバーを育て、セルリーダーへと成長させることです。それは、あなたのセルメンバーがセルリーダーになると、あなた自身の責任も増すので、さらに成熟したリーダーへと引き上げられます。もしあなた自身に、霊的未熟さを感じていたとしても、あなたのセルメンバーがセルリーダーになると、あなた自身も上のリーダーにコミットするようになり、教会の中にある学びや、教会の流れに気付き始め、牧師先生のメッセージをより集中して聞くようになります。誰でもセルリーダーになると、ますます成熟なクリスチャンになるものです。

■(本稿は香港611母教会週報714号より抜粋)

Please reload

特集記事

自信を持って生きよう

August 23, 2019

1/4
Please reload

最新記事