MG12コラム:秘訣【19】セルの中にはパワーミニストリーを取りいれましょう

November 20, 2016

【秘訣その十九:セルの中にはパワーミニストリーを取りいれましょう】

 

前書き:

人前で涙を一切見せない男が、涙を流しはじめ、横たわり神様からの安息を体験しています。人は霊の歌を歌い、異言で祈り、人に向かって預言的な祈りを祈ると、神様のご臨在を深く体験できます。どこかの特別聖会ではなく、セルで行われたパワーミニストリーの時に起きたことです。

 

セルを建て上げるためには、パワーミニストリーが必要です。セルリーダーは「イエス様ではありません」。セルメンバーの苦い心、傷、神様を避ける心など、セルリーダー一人では解決できません。神様はパワーミニストリーを用いて人々を建て上げてくださいます。

 

セルリーダーの皆さんは、セルでパワーミニストリーを用いることを知っていますが、用い慣れていない、または、パワーミニストリーを用いたことのない人が多いようです。

 

セルリーダーの皆さん、自分の置かれている立場を十分に理解しましょう。セルが少人数、パワーミニストリーの用い方に自信がない、パワーミニストリーに時間を割かない、忘れてしまうなどのことがないようにしましょう。パワーミニストリーは聖霊様を呼び求める時であり、神様が働いてくださるときです。

 

以下は、具体的な実践方法です。枝教会にも用いられ、とても効果的てした。皆さんもぜひセルのために用いてみてください。まずセルメンバーを四人一組で組んでください。

四名をA,B,C,Dに振り分けます。

 

実践順序は下記の通りです。

  1. Aさんは、聖霊様/イエス様 のご臨在に関する賛美を導きましょう。そして、霊的な歌、異言を用いて歌いましょう。

  2. Bさんは、同じセルのセルメンバーが聖霊様に満たされるように祈りましょう。

  3. Cさんは、賛美、霊の歌、異言をもう一度リードしましょう。

  4. Dさんは、癒しの必要のあるセルメンバーのために祈ってください。

  5. 最後に、二人一組で、相手のために預言的な祈りをしましょう。

     

各セルは、必要に応じて順序を調整しましよう。セルがマンネリ化しないように、毎回、同じ形式でパワーミニストリーを取り入れるのを避けましょう。

 

自発的に喜んでパワーミニストリーを用いるなら、神様はパワーミニストリーの祝福を必ず体験させてくださいます。セルメンバーのケアも楽しく喜びのあるものになります。

■(本稿は香港611母教会週報554号より抜粋)

Please reload

特集記事

自信を持って生きよう

August 23, 2019

1/4
Please reload

最新記事