MG12コラム:秘訣【20】弟子を建て上げましょう

November 27, 2016

【秘訣その二十:弟子を建て上げましょう】

 

一、「O」と「D」には違いがあります
 

a.オープンセル「O」の特徴

  • 一般の兄弟姉妹をケアするセルです。まだリーダーになっていない、救われたばかりの人、求道者等が対象です。

  • パストラルケアの中心は、福音を伝え、愛を示すことに重点を置きます。

  • セルメンバーが他のセルに移動することも可能です。セルを変えたいセルメンバーがいる場合、祝福して送り出しましょう。セルリーダーは自分を責める必要がありません。セルリーダーとセルメンバーが合わない時に、無理に残っても良い結果になりません。セルの変化に対し臨機応変に対応しましょう。

  • オープンセルのリーダーとメンバーの関係は、まだ深くないため、リーダーによる愛の刈り込みに耐えられない場合が多いのでリーダーはメンバーの成長に応じて程よいアドバイスをしましょう。

 

b.弟子セル「D」の特徴

  • 弟子セル内のメンバーは、弟子であり、リーダーでもあり、小牧者でもあります。

  • 弟子に対して要求し語る内容は、リーダーレベルのものです。

  • 弟子が成長できるように弟子に対して刈り込み、弟子が導いているセルを建て上げるのに役立つ、具体的な助言をします。

  • 弟子とは関係が築かれているので、弟子に対して愛による深い刈り込み作業を行います。

  • 一対一の交わりと、弟子セルでは機能が違うので、代用できません。

  • 弟子が多くない場合、上の代のセルリーダーや配偶者、また同じ系列のセルリーダーとご合同弟子セルを開きましょう。

  • 弟子セルを開かずに、弟子をオープンセルに入れるのは適切ではありません。これは、弟子に対するケア不足へつながります。

  •  

■(本稿は香港611母教会週報594号より抜粋)

Please reload

特集記事

自信を持って生きよう

August 23, 2019

1/4
Please reload

最新記事