MG12コラム:秘訣【25】セルには喜びと自由さが必要

January 22, 2017

【秘訣その二十五:セルには喜びと自由さが必要】
 

一、セルには、喜びが必要です

私たちはセルを開く時に、楽しい雰囲気は必須です。なぜなら、一つ一つのセルは「わが家」のような存在だからです。セルメンバーは霊的な「わが家」を見つけ、この家にコミットしてこそ、成長し、建て上げられます。セルメンバーを堅苦しく感じさせないように心がけましょう。もしセルメンバーが、セルで窮屈に感じるなら、自分のセルに無理矢理誘う必要はありません。セルメンバーが、「わが家」に帰ったような気持ちでリラックスし、エンジョイできるセルにしましょう。セルが楽しい雰囲気だと、導く側も喜びを感じるようになり、セルメンバーも喜んで参加し、成長にも繋がります。

 

二、セルリーダーはオープンな心構えが必要です

セルリーダーはオープンな心構えが必要です。セルメンバーがあなたのセルにコミットするには時間が必要です。セルメンバーによってニーズが違いますので、セルリーダーのみなさんは広い心で受け止めましょう。セルメンバーが複数のセルに参加することも理解してあげましょう。最終的に特定のセルにコミットするように導いてあげてください。もし、セルメンバーが自分のセルにはどうしても合わない場合は、その人に合うセルで成長できるように、セルメンバーを祝福して送り出してください。私たち一人一人は、みんなそれぞれ違う性格を持っているように、セルも各々特徴を持っています。気の合うセルメンバー同士や、相性の合うセルリーダーとセルメンバーの組み合わせも大切です。この二つの重点を理解すれば、セル内でのパストラルケアが容易になり、自然と実を結ぶようになります。(続く)

■(本稿は香港611母教会週報646号より抜粋)

 

Please reload

特集記事

自信を持って生きよう

August 23, 2019

1/4
Please reload

最新記事