MG12コラム:秘訣【26】 一致して弟子を建て上げ、イエス様の大宣教命令を成就させる

January 29, 2017

【秘訣その二十六:一致して弟子を建て上げ、イエス様の大宣教命令を成就させる】

 

一、弟子がいるこそ、良い働きができる

611チャーチで、ジョシュア先生は、セルリーダーを最も重視しています。教会を建て上げる際にも、まず、セルリーダーを建て上げることに焦点を絞ります。教会を建て上げる時、焦点は、働きではありません。教会の働きはいつか過ぎ去っていきます。

今日、私たちはセルを導く時も同じです。私たちは弟子を立て上げるべきです。私たちのオープンセルをいかに大きくするかは重点ではありません。イエス様の人生の中でも、多くの人々はイエス様についてきました。しかし、イエス様は、多くの時間を使って弟子を立て上げられました。イエス様の最後の大宣教命令の時でも、「あなたがたは行って、あらゆる国の人々を弟子としなさい。」と命じてくださいました。言い換えると、イエス様の心の中に、イエス様の奉仕の焦点は弟子を立て上げることです。

 

二、弟子がいるこそ、良いチームが形成される

今日、多くの教会は香港の611チャーチを見て羨ましがっています。特に、素晴らしい牧会チームがいることを羨ましがっています。香港の母教会は、2000年に、香港島のノースポイントで5人で教会開拓しました。今日(2013年12月)、623名のセルリーダー/青年教師がいます。セルリーダーと教会人数の割合は、約1:10です。623名のセルリーダーがいる場合、教会の集会人数も約6230名になります。

私たちの焦点は人数ではなく、弟子に重点を置いています。弟子たちが建て上げられると、教会人数は自然に成長します。セルリーダーのみなさん、弟子たちを立て上げ、あらゆる国の人々を弟子としましょう。」ということに焦点を当てましょう。(続く)■(本稿は香港611母教会週報647号より抜粋)

Please reload

特集記事

自信を持って生きよう

August 23, 2019

1/4
Please reload

最新記事