MG12コラム:秘訣【5】モーニングディボーションの重要さ

February 8, 2017

【秘訣その五:セルリーダーが神の御言葉を重んじると、

セルメンバーに神への飢え渇きが生まれる】

 

  1. モーニングディボーションで霊の糧を得る

    611教会では、モーニングディボーションをとても重視しています。牧師先生は、毎朝神の導きを求め、聖書から啓示とマナを受け取ります。セルリーダーの私たちは、分かち合われる聖書の御言葉を通して、同じ啓示とビジョン、同じ聖霊様の流れと方向性を受け取り、同じ心になるなら、教会全体が神の導きの中を歩むことができます。セルリーダーは教会とともにモーニングディボーションへ欠かさず出席しましょう。リーダーが教会の流れについて行けない場合、セル全体も、教会の流れ(神の導き)についていけなくなります。なぜなら、教会は二つの流れ(神の導き)にならないからです。モーニングディボーションは祝福です。モーニングディボーションに参加すればするほど、神様の御言葉をますます知ることができ、神様の御言葉を通して、私たちは人生において多くの祝福をするようになります。

     

  2.  

    モーニングディボーションで油注ぎを得る

モーニングディボーションには様々な参加方法があります。一人ディボーションで得た恵みと啓示を「一」と数えるなら、教会(神の宮)に足を運び、モーニングディボーションに参加し祈れば、神からの啓示は「十」倍以上になります。その理由は、「会衆に注がれる油注ぎ(corporate anointing)」があるからです。参加者全員が一緒に啓示を受けとリ、一緒に神様に向かって心を開くなら、聖霊はとても自由に働き、啓示を与えてくださいます。(本稿は香港611教会週報648号より抜粋)

 

 

 

Please reload

特集記事

自信を持って生きよう

August 23, 2019

1/4
Please reload

最新記事