MG12コラム:自分を成長させよう

February 19, 2017

一、あなたはどんなセルリーダーか、あなたのセルも同じようになる

 

あなたはどんな飼い主か、あなたの犬も同じようになります。これはペットを飼う時の原則です。子育てもそうです。セルを導く場合もそうです。あなたはますます輝くになるなら、あなたのセルメンバーもますます輝くようになります。なぜかというと、あなたの羊はあなたについてきているからです。あなたの性質は受け継がれていくものです。もし、あなたの影響力は、肯定的なら、あなたの周りもますますあなたに似てきます。犬・カイドネス(Kindness)と同じです。かつて、カイドネスの飼い主は、フィリピン人のお手伝いさんでした。ちゃんと世話されていなかったので、猛犬になってしまいました。しかし、ジョシュア先生夫妻がカイドネスを養ってから、カイドネスは変えられ、一番美しくて、優しい、お利口さんの犬になりました。

 

 

二、自分を成長させ、正しい決断をしよう

 

私たちは、ぜひ自分自身を成長させましょう。あなたは、どんな態度であなたのセルリーダー、教会、イエス様についているでしょうか。あらゆる領域において、なるべく怒らないように、感謝を捧げる人になりましょう。例えば、教会の会堂建築に関して、多くの時、私たちは怒ることを選んでもいいのですが、怒りの代わりに、賛美、感謝、喜びの声を上げることにしたので、神様のご臨在を深く感じました。そうでなければ、たくさんの会堂献金があっても、愛がなく、良い関係がありません。

 

人生の中で多くの重要な決断をしないといけません。例えば、セルメンバーは、違うセルに移るなら状況に直面する場合、捉える角度により喜んで祝福もできるし、落ち込むこともできます。私たちの決断次第です。あらゆることに関して、決断するときがやってきます。セルも仕事も、多くの決断により結果が生み出されます。

 

人生の中にあるチャレンジにいつでも対応できるように自分を備えましょう。他人の問題に直面するとき、私たちの成熟さ次第で、対応の仕方が決まります。自分自身の成熟さをよく吟味しましょう。私たちの成熟さにより、すべての決断に大きな影響を与えるからです。

 

(本稿は香港611教会週報663号より抜粋)

Please reload

特集記事

自信を持って生きよう

August 23, 2019

1/4
Please reload

最新記事