MG12コラム:真の関係を築くパストラルケア

May 14, 2017

一、セルリーダーは、自分のツァラートを認めよう

最近、教会全体は、神様によって引き上げられているのを感じています。神様は、私たちの関係を絶えず引き上げてくださいます。人はある性質を持っています。それは、ついつい働きだけに求めてしまうことです。私たちの頭に働きしかない時、人との関係を忘れがちになり、犠牲にしてしまうことさえあります。この過程の中で、私たちは目は盲目になり、まるで霧の中に陥っていくような感じです。ツァラート(ライ病・重い皮膚病)には、いくつかの段階があると話したことがありますが、私たちは誰でもツァラートを持っています。しかし、ある人々は自分のツァラートを認めず、他人の方がツァラートを持っていると思っています。もしそう思うなら、実は、あなたの方が一番ひどいツァラートを患っており、目の見えない一番深刻な状態です。神様は、私たちに新しいシーズン、新しい領域に入り、真の関係を築こうと願っておられます。

 

二、セルリーダーは、真の関係を築くように目指そう

神様は、関係を最も重視しておられます。神様のために何かをして欲しいと神様は願っておられません。私たちの愛犬kindnessやfavorと似ています。彼らは私たちのために何かをする必要があるでしょうか。基本的に要りません。彼らがしっかりついてくれるだけで、私たちは飛びあがるほど嬉しいのです。私たちと神様との関係も同じです。何をすれば、神様に喜ばれるでしょうか?ただ、神様の心にしっかり近づけば、神様は大いに喜ばれます。神様は何が一番ほしいかを知りましょう。まるで飛行機に乗っている最中に、目前に雲と霧があっても、その雲と霧を通り越せば、新しい領域に入っていくようなものです。真の光、真理、真実の中で真の関係を築くことになります。この段階になると、お互いに隠さずにオープンになり、お互いを照らし合うことができます。

 

■(本稿は香港611母教会週報755号より抜粋)

Please reload

特集記事

自信を持って生きよう

August 23, 2019

1/4
Please reload

最新記事