価値のない砂のような存在が 神の目に叶う真珠へ変えられる

July 2, 2017

6月21日から6月24日まで、牧師夫妻含め大阪から六名のメンバーで、香港611母教会主催の「国際教役者カンファレンス-真珠」に参加させていただきました。今回のカンファレンスは合計12カ国、144の教会、1800名の教役者、兄弟姉妹が参加されました。

 

真珠カンファレンス(略称)のきっかけは、香港611母教会の主任牧師夫人・デルフィーン先生の夢から始まりました。2015年611霊糧堂開拓15周年記念礼拝の二か月前に、デルフィーン・シーモは真珠アクセサリーが盗まれた夢を見ました。あまりにも現実のように感じたので、シーモは、目覚めた後に、自分の部屋にある真珠アクセサリーが盗まれていないか、急いで駆け込んで探していました。幸い、何も盗まれませんでした。

 

「真珠」とは、いったい何を指しているでしょうか。私たちの人生の中に盗まれている真珠はないでしょうか。実は、「あなた自身、あなたの教会、あなたの家庭」は、全部一粒一粒の輝く真珠です。残念ながら、神の御国から多くの真珠が盗まれました。しかし、神様はどんな大きな代価を払ってでも、敵に盗まれた真珠を見つけ出し、取り戻してくださいます。

 

私たちの教会は、「働きよりも関係」を重視している教会です。兄弟姉妹が教会で一生懸命奉仕されることは素晴らしいことです。しかし、教会の奉仕の成果に関わらず、兄弟姉妹一人一人の存在は働きよりも遙かに価値のあるものです。私たちは、兄弟姉妹一人一人を愛しています。それは、みなさんが忠実に教会の奉仕をしたからではありません。霊的なお父さん、お母さんとして、我が子を愛する気持ちで、みなさんを愛しています。息子のノアは、私たちのために、掃除しなくても、料理をしなくても、ノアを愛しています。ただ、わが愛する子と一緒にいるだけで、親として幸せを感じます。この子は神様から預かった、わが愛する、大事な子だからです。皆さんに対しても同じ気持ちです。

 

もちろん、皆さんには、それぞれ特別な賜物が神様から与えられ、兄弟姉妹より形成される教会を建て上げていきます。一人一人がたっぷり愛され、健全に成長し、それぞれの賜物が最大限に生かされることを願っております。その中で、教会の奉仕の場を通して、皆さんの賜物がますます引き出され、キリストの体を建て上げていくことを信じます。

 

これからも真珠カンファレンスの中から、多くの重要な概念、証をみなさんに分かち合いたいと思います。兄弟姉妹とますます心を一つにして、ともに前進し、キリストのいのちと真理を日本にもたらし、日本に影響を与えることを期待しております。

 

※注:シーモとは、牧師夫人に対する中国語の敬称です。

Please reload

特集記事

自信を持って生きよう

August 23, 2019

1/4
Please reload

最新記事