良い心の態度を持とう

一、セルはセルリーダーを反映する

旧正月の食事会にある家庭にお邪魔しました。その家には二匹の犬がいたのですが、二匹ともお利口で可愛い犬でした。家の主人は犬を非常に可愛がっていて、寝食を共にするほど、家の主人はこの犬を非常に大切にかわいがっていました。そして、しばらくすると、主人の腕の中で犬が安心してスヤスヤと眠ってしまいました。この家のご夫妻はのように、あなたがどんな飼い主か、あなたの犬も同じようになります。これはペットを飼う時の原則です。子育ても、セルを導く場合も、あなたの姿を反映します。あなたが輝くになるなら、あなたのセルメンバーも輝くようになります。あなたの性質はセルの中でも継承されていきます。もし、あなたが肯定的であるなら、周囲もあなたに似ていきます。香港のジョシュア先生夫妻が飼っていた犬・カイドネス(Kindness)は、かつて、ちゃんとお世話されていなかったので、猛犬になってしまいました。しかし、ジョシュア先生夫妻がカイドネスを飼って後、カイドネスは変えられ、美しくて、優しい、穏やかな犬になりました。

二、自分を成長させ、正しい決断をしよう

私たちは、自分自身を成長させましょう。あなたがどんな態度であなたのセルリーダーや、教会、イエス様についているでしょうか。あらゆる領域で、疑わず、怒らず、不平を言わず、感謝を捧げる人になりましょう。例えば、教会の奉仕や職場で直面する問題に対し、怒ることや不平を言うこともできますが、その代わりに、賛美と感謝をささげましょう。そうすれば神様の祝福と平安がその場所にあふれてきます。

その他にも、セルメンバーがセルを移っていく状況に直面する場合、捉える角度を変えるなら、喜んで祝福することもできるし、落ち込むこともできます。すべては私たちの決断次第です。あらゆることに関して、正しい良い心で物事に向き合い、決断しましょう。このような良い視点と良い心で、セルや仕事での決断ができるなら、良い結果が生み出されます。

2020年、セルや職場、様々な場面で問題に直面するときにも、正しい良い態度で反応ができるように自分自身を備えましょう。、良い態度を保つなら、良い決断をすることができ、良い結果と、自分自身の成長につながっていきます

「すべての事について、感謝しなさい。これが、キリスト・イエスにあって神があなたがたに望んでおられることです。1テサロニケ5:18」

2020.01.26  大阪ツリーオブライフ611チャーチ 主任伝道師 宮崎 出

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索