あなたの奉仕は神に喜ばれている

March 15, 2020

毎週、それぞれのセルが、礼拝後に会堂の掃除や片付けを、心を込めて奉仕して下さり感謝です。先週の礼拝後、一つの写真が送られてきました。整理されたキッズルームと、モーニングディボーション用にセッティングされた教会の会堂の写真でした。礼拝後、兄弟姉妹が、キッズルームのマットを水拭きし、キッズチャーチと礼拝堂の間にあるアクリル板の汚れを綺麗に拭き、会堂の隅々まで掃除機をかけ、イスを並べ、整えられた会堂を見て、心は感謝でいっぱいでした。

 

それ以外にも、毎週日曜日に神様の臨在をお迎えし、心からの礼拝を捧げるために、霊的な、実務的な多くの奉仕が捧げられています。キッズチャーチの準備、賛美礼拝の練習PPT作成、会堂セッティング、掃除片付け、週報、聖餐式、アッシャー、通訳、学びクラス、その他にも多くの奉仕がありますが、兄弟姉妹が忠実に心を込めて備えてくださり本当に感謝です。

 

旧約聖書の時代、神様はイスラエルの民の真ん中に幕屋を設け、そこに臨在され、神の民と共に過ごされました。その幕屋で仕えているのはイスラエルの中から神に選ばれたレビ人たちです。彼らにはそれぞれの役割が与えられ、奉仕を通して神に仕えていたのです。神はレビ人を聖別し、神の幕屋に仕えられる特権に預かっていることに誇りをもって奉仕をしており、幕屋を運搬し、掃除し、祭司の補助的な仕事を担い、民が祈り、御言葉を聞き、神を礼拝する場がいつも整えられているように心を込めて奉仕をしたのです。この奉仕はレビ人の神への礼拝です。 

 

「アロンはレビ人を、イスラエル人から奉献物として主の前に捧げる。これは彼らが主の奉仕をするためである。民数記8:11」

 

2020.03.15 大阪ツリーオブライフ611チャーチ 主任伝道師 宮崎 出

Please reload

特集記事

自信を持って生きよう

August 23, 2019

1/4
Please reload

最新記事