聖書はあなたのいのちです

ハレルヤ!私たちは今日も神の家族と共に集まり、神様に守られ礼拝を捧げられる恵みを覚え感謝を捧げます。

私たち夫婦の週末は、土曜日に教会で日曜礼拝の準備を済ませると、師母が夕飯の準備のために自宅へ先に戻り、私や息子が自宅へ帰ると、温かくて健康的なおいしい夕飯が出来上がっていて、家族で夕食を取り、栄養をつけて礼拝に備えます。師母に感謝です。師母の作る多国籍料理は私と息子の日々の糧となり、力となっています。

教会は天の父の家であり、あなたの霊的な家です。「天の父の家・教会」には、あなたのために三食がいつも用意されています。礼拝、モーニングディボーション、学びクラス等、神の言葉がいつでも教会に整っています。それだけでなく、大阪611では毎週日曜礼拝の「メッセージ」や「モーニングディボーション」を、YouTubeや大阪611のホームページへアップロードしているのでいつでも視聴できます。ですから、皆さんが礼拝やモーニングディボーションに参加できなかった場合も、時間を作り、インターネット上で礼拝メッセージやモーニングディボーションを聞き、霊的食事をしましょう。御言葉を食する良い習慣を身につけましょう。御言葉はあなたのいのちの糧です。「人はパンだけで生きるのではなく、神の口から出るひとつひとつの言葉による」とイエス様も仰いました。御言葉を日々食さなければ、弱々しい霊的栄養失調状態となり、躓き倒れてしまいます。私たちが毎日御言葉を食するなら、信仰と喜びと平安が自然と湧き上がってきます。

現在、新型コロナウイルスの影響で、国内や海外では、公共施設、礼拝施設が閉鎖され、集会自体が禁止される事態になっており、私たちもいつでも対応措置がとれるように、今後は大阪611もインターネットで「ライブ礼拝・ライブモーニングディボーション」を配信する予定です。このような状況でも神様はあらゆる状況を益と変えてくださり、結果的に神の御言葉は拡大していくでしょう。神様があなたに準備して下さっている霊的食事の機会を大切にしましょう。今は神様が新しい事を成される時です。神様はあなたの内側に御言葉への飢え渇きを与え、御言葉に立ち帰り、御言葉によって成長する事を願っておられます。礼拝やモーニングディボーションに参加し日々御言葉の糧によって成長しましょう!

「生まれたばかりの乳飲み子のように、純粋な、みことばの乳を慕い求めなさい。それによって成長し、救いを得るためです。1ペテロ2:2」

※「師母(シーモ)」とは敬意を込めた牧師夫人への愛称。

2020.03.29 大阪ツリーオブライフ611チャーチ 主任伝道師 宮崎 出

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索